ジモトビラロゴ

9平成28年月号平成28年9月1日発行広報発行多良...沖縄県多良間村2016/11/06

ファイルダウンロード

テキスト引用

9
平 成 28年
月号
平成28年9月1日発行
広報
発行/多良間村役場・編集/総務財政課広報係 〒906-0692宮古郡多良間村字仲筋 99-2☎ 0980-79-2011
樂階
笑顔あふれた3日間
之樂歡
「日本で最も美しい村」連合に加盟
しています。
多良間村は、
39番目の
No.510

….510
広報たらま
豊年満作を願い
平成28年9月1日
9/8(木)・
9(金)・
10(土)
(2)
広報たらま
多良間村
八月踊り
平成28年9月1日
五穀豊穣と
自賠責保険・自賠責共済のご案内
「知らなかったでは済まされない!まさかのための「自賠責」」 交通事故による死傷者数は年々減少傾向にあるものの、平成 27年の事故発生件数は約 54万件、死傷者数は
67万人と、国民の誰もが交通事故の被害者にも加害者にもなり得る極めて深刻な状況となっております。
 交通事故は車社会の負の部分であり、被害者にとっても加害者にとっても悲惨な結果をもたらすのです。
 自賠責保険・共済はすべてのクルマ・バイク 1台ごとに加入が義務づけられており、加害者の賠償責任を担保す
ることで、被害者の基本的な賠償を保障する制度であり、被害者の救済を目的としています。
 一人一人が、より一層自賠責制度の役割や重要性、保険金・共済金の支払いのしくみなどを十分に理解・認識
することがとても大切です。
自賠責保険・共済なしでの運行は法令違反です!
 自賠責保険・共済は、万一の自動車事故の際の基本的な対人賠償を目的として、自動車
損害賠償保障法に基づき、原動機付自転車を含むすべての自動車に加入が義務づけられて
おり、自賠責保険・共済なしで運行することは法令違反ですのでご注意下さい。
(3)
広報たらま
平成28年9月1日915
敬老会
、コミュ
 去る 月 日(木)
ニティー施設に於いて、平成
年度敬老会が開催された。
 今年の敬老者( 歳以上)は
男性117名、
女性139名、
合計256名
 最高齢者は豊里マツさん
(津川区)
で102歳
 多良間島の発展を担ってき
た敬老者たちの長年の労をね
ぎらい、長寿を祝い、子や孫
の歌や踊りなどの余興で楽し
いひと時を過ごしてもらっ
た。
 伊良皆村長は「皆様方には
大正・昭和・平成と厳しい時
代の中で長い間、子どもや家
族、郷土発展のために頑張っ
てこられましたことに、心か
ら敬意と感謝を申し上げま
す」
と式辞を述べた。
70
28
昔の話しに花が咲く
おじいちゃん、おばあちゃん、
もっともっと長生きしてね
余興も楽しみ
多良間興産より参加者全員へ
ケーキの贈呈がありました
無料法律相談会
「法の日」
週間を迎えて
10月1日は、
「法の日」です。
日時:‌10月 6日(木)‌
受付時間午前 9時 50分
〜午後 3時
(当日先着順) 「法の日」は、国民の皆さんに、法の役割や重要性について考えて
会場:‌浦添市てだこホール‌
多目的室 2
基本的人権の擁護、社会秩序の確立の精神を高めるための日」として
相談担当者:‌弁 護士、裁判所職
員、法務局職員
実施期間:‌那覇地方裁判所、那
覇家庭裁判所、那覇
地方法務局、那覇地
方検察庁、沖縄弁護
士会。
いただくきっかけになるようにと、裁判所、検察庁及び弁護士会の
協議で提唱され、昭和35年、政府によって、
「国をあげて法の尊重、
定められました。
「法の日」
週間行事で、法を身近に感じてみませんか?
 裁判所、法務省、検察庁及び弁護士会では、10月1日から1週間を
「法
の日」
週間とし、毎年、各種の行事を実施しています。
  各 地 の 裁 判 所 の 行 事 は、 裁 判 所 ウ ェ ブ サ イ ト(http://www.
courts.go.jp/)
や、各地の裁判所の総務課でご案内しています。
 ぜひご参加いただき、
法や裁判所を身近に感じる機会にしてください。
(4)
平成 年度沖縄県
指 導 農 業士認定
、安里三喜男
 去る 月 日(水)
さんが、平成 年度沖縄県指導農
業士へ認定を受けたことを報告に
訪れました。
 安里さんは、約 年間地域農業
の発展に尽力され、特にかぼちゃ
専 門 部 会 多 良 間 支 部 に お い て は、
年から現在まで支部長を務
納めた国民年金保険料は全額が
社会保険料控除の対象です!
 国民年金保険料は所得税及び地方税法上、健康保険や厚
生年金などの社会保険料を納めた場合と同様に、社会保険
料控除としてその年の課税所得から控除され、税額が軽減
されます。
 控除の対象となるのは、平成 年度 月から 月までに
納められた保険料の全額です。過去の年度分や追納された
保険料も含まれます。
れますので、申告書の提出の際には必ずこの証明書または
領収書を添付してください。
(平成 年 月 日から 月
12
日までの間に、今年はじめて国民年金保険料を納められ1平成
(お
 また、ご自身の保険料だけではなく、配属者やご家族
子様等)の負担すべき国民年金保険料を支払っている場合、
30
10
めており、多良間島におけるかぼ
その保険料も合わせて控除が受けられます。
119
28
30
ちゃ農家のリーダーとして、技術
12
 なお、平成 年度中に納付した国民年金保険料について、
社会保険料控除を受けるためには、年末調整や確定申告を
書類の添付が必要となります。128
14
的アドバイスを積極的に行うなど、1??のため、平成 年度 月 日から 月 日までの間に
国民年金保険料を納付された方には、 月上旬に日本年金1機構から「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」が送ら
28
た方へは、翌年の 月上旬に送られます。) 税法上とても有利な国民年金は、老後はもちろん不慮の
事故など万一のときにも心強い味方となる制度です。保険2‌定期健康診断の結果に応じ、保健指導のご案内を致しま
す。定期健康診断の結果と生活習慣の関わりについて、
一緒に考えていきましょう。
 ‌健康診断結果を蓄積する事で、継続的な支援を受ける事
が出来ます。
  定期健康診断の結果を提供できる法的根拠
 「高齢者の医療の確保に関する法律」第 27条
 *‌保険者は、事業主に対し健康診断に関する記
録の写しを求めることが出来ます。
 *‌事業者は、保険者から記録の写しを求められ
た時は、提供する義務があります。
 *‌「個人情報の保護に関する法律」により規定さ
れていますので、本人の同意を得なくても個人
データの提供が出来ます。
28
行うときに、領収書など保険料を支払ったことを証明する
28
料は納め忘れのないようきちんと納めましょう。
(5)
31
 ‌特定健診及び特定保健指導の目標達成率に応じて後期
高齢者支援金が減算され、将来の保険料の抑制につなが
ります。
<問合せ先>
全国健康保険協会沖縄支部 保健グループ TEL:098-951-2011
  健診結果の提供方法
  同意書を提出するだけです。
定期健康診断の結果を提供すると
メリットがあります。
定期健康診断(職場健診など)の結果を
協会けんぽにご提供ください。
28916
後継者育成に貢献しています。
仲宗根産業経済課長(左)安里さん(中央)伊良皆村長(右)
平成28年9月1日
広報たらま
宮古地区の事業主&健診担当の皆さま
平成28年9月1日
広報たらま
村長のたうけーむぬゆむ゜
(ひとりごと)
十日までの三日間盛大に行われ
  多 良 間 島 最 大 の 祭 り で あ る、
今年の八月踊りは九月八日から
れ る 重 厚 な 古 典 踊 り。 琉 舞・ 日
ス。 若 衆 踊 り・ 女 踊 り に 代 表 さ
な る。 見 せ 場 の 獅 子 舞・ 棒 ア ー
花 を 添 え、 観 客 と 舞 台 が 一 体 と
三度歌われる。
し ん か ね い り )に 歌 詞 を か え て
一 つ で あ る「 執 心 鐘 入 」( し ゅ う
子 ど も の 数 が 足 り ず、 塩 川 か ら
て い る。 今 の ま ま で は 八 月 踊 り
本村も年々人口減少傾向が続い
ま れ て い る 集 落 が 増 え て い る。
探 し 訪 ね、 や っ と で め ぐ り 合 う
ら ね 誠 ど も や ら ば  有 り し こ の
間 の 由 緒 き か せ 」( 意 味 : 夢 で は
活力の象徴と言える。
る、 そ の よ う な 原 風 景 こ そ 村 の
気 に 遊 ぶ 姿、 元 気 な 声 が 聞 こ え
八 月 踊 り に 見 ら れ る よ う な、 子
の 継 承 も 懸 念 さ れ る。 仲 筋 で は
た。 潤 い の ひ と 雨 は あ っ た も の
  仲 筋「 仲 宗 根 豊 見 親 組 」で は 、
オ ー ガ マ・ ク イ ガ マ が 金 盛 豊 見
川 で 二 組 、四 時 間 余 演 じ ら れ る 。
舞・ 寸 劇 な ど 軽 快 で 息 抜 き と 笑
か ら は、 観 光 ツ ア ー 高 速 船 が 日
音 楽 を 担 当 す る の が 地 謡( 三 味
  二、 う ち 向 て 見 れ ば 大 岳 ぬ 続
の全体的に良い天気に恵まれ
帰 り 運 航 で 、来 島 者 で 賑 わ っ た 。
線 )座 で 、四 十 曲 以 上 も 演 奏 す る
き よ  ソ ノ リ 並 松 や 近 寄 や い う
む ぬ 」オ ー ガ マ ・ ク イ ガ マ の セ リ
の 応 援 が あ っ た。 人 口 増 に 向 け
  仲 筋、 正 日・ わ か れ と も 午 前
十 時 か ら 午 後 九 時 ま で、 舞 台 は
重要な役目である。
親の屋敷へ急ぐ道行きの歌とし
途 切 れ る こ と な く、 延 々 十 一 時
  仲 筋・ 塩 川 の 組 踊 り に 歌 わ れ
る 曲 で「 干 瀬 節 」
( ふ ぃ し ぶ し )が
  塩 川「 多 田 名 組 」で は 、 千 代 松
の母と弟金松が山野をさまよっ
い あ り の 狂 言。 圧 巻 は 仇 討 ち ス
間 繰 り 広 げ ら れ た 。 塩 川 、正 日・
あ る。 干 瀬 の 意 味 は 多 良 間 で い
て い る 所 に、 千 代 松 が 母 と 弟 を
た。 宮 古 島 か ら は、 フ ェ リ ー た
わかれには一段と来島者は増
う 海 の「 ぴ し 」で あ る 。原 歌 は「 干
場 の 歌 で あ る 。 歌 詞 :「 夢 や 又 あ
た 取 り 組 み は 優 先 事 項 で あ る。
え、賑やかな舞台となった。
瀬 に 居 る 鳥 や 満 潮 う ら み ゆ り 
わ み や 暁 の 鳥 ど う ら む 」( 意 味 :
て 歌 わ れ る 。 歌 詞 :「 一 、 今 出 る
組 座・ 三 味 線 座・ ス タ フ 座・ 幹
干 瀬 に い る 鳥 は 満 潮 を う ら み、
ト リ ー の 組 踊。 仲 筋 で 二 組 演 じ
事座などそれぞれの役割分担
な い だ ろ う か。 ま こ と で あ っ た
ら ま ゆ ー が 日 帰 り 運 航。 石 垣 島
で、 舞 台 の 待 ち 時 間 も な く、 ス
私 は 暁 の 鳥 が 鳴 い て  あ な た が
帰 る こ と を う ら む )と い う 恋 歌 。
らこれまでのことをくわしく聞
ら れ、 演 じ る 時 間 五 時 間 余。 塩
ムーズな流れで運営されている
悲 哀 の 調 子 を お び、 も の の 哀 れ
かせてくれ)
ど も 達 が 賑 や か に 演 じ る 姿、 元
こ と で あ る。 誰 か が 指 示 す る と
を 感 じ さ せ る 歌 で あ る。 組 踊
も の や オ ー ガ マ・ ク イ ガ マ ゆ 
大主の御急用てど上て行ちゅん
い う こ と も な く、 自 然 の 流 れ の
の 創 始 者 玉 城 朝 薫( た ま ぐ す く
  少 子 高 齢 化 人 口 減 少 が 進 み、
限 界 集 落 と 言 わ れ、 存 続 が 危 ぶ
フが曲に乗せて歌われる。
な か で、 整 然 と 執 り 行 わ れ て い
ち ょ う く ん )が 創 作 し た 組 踊 の
  多 良 間 の 八 月 踊 り の 特 徴 は、
獅 子 座・端 踊 座・笠 座・狂 言 座・
く。 出 演 者 の 演 技 が ま た そ れ に
(6)
困ったら一人で悩まず行政相談
行政相談週間始まる (
日〜 日)
  月  
   
★ 相‌談 は、 次 の よ う な 方 法 で 受 け
付けています。月日は浄化槽の日
 昭和 年 月 日に浄化槽法が全面施行されたことを記念して 月 日を「浄化
槽の日」
とし、全国で浄化槽の普及啓発に関する取り組みが実施されています。
 ご家庭から出るし尿及び生活雑排水は、終末処理下水道または市町村が設置す
るし尿処理施設で処理される場合を除き、各家庭に設置されている浄化槽(農業集
落排水施設等の共同処理の場合もあります。)で処理され、公共用水域
(河川、湖沼、
 浄化槽の処理機能や設置状況が適正かを確認するために、法定検査を受
けることが義務付けられています。検査には浄化槽の使用開始後3〜8ヶ月
の間に受ける「はじめての検査(第7条検査)」と1年に1回受ける「定期検査
(第11条検査)」があります。 
 法定検査は県知事が指定した指定検査機関の(公社)沖縄県環境整備協
会が行います。
「行政相談制度」は、役所の仕事に関 する苦情や要望等をお受けして、その
10
沿岸海域等)へ放流されます。浄化槽で処理している場合、浄化槽管理者に対し次
3. 法定検査
解決を促進するとともに、皆さんの声1??3つの義務が浄化槽法で定められています。
 浄化槽内に溜まったスカムや汚泥などを引き出し処理機能を回復させるた
めに、年1回以上清掃を行うことが義務付けられています。清掃は市町村の
許可を受けた浄化槽清掃業者に委託することが必要です。
 多良間村では、羽地邦雄さんが総務
大臣から行政相談委員に委嘱され、皆12. 清掃
を行政に役立てるものです。
10
10
 浄化槽の処理機能を維持させるため、年に数回、保守点検を行うことが
義務付けられています。保守点検は、専門的な知識や器具が必要なので、
県知事の登録を受けた専門業者に委託することが必要です。
さんの相談に応じています。
★ 巡回行政相談所
日時:平成
年 月 日
(火)
‌
午後 時〜 時
場所:多良
‌ 間村コミュニティー施設 階
 また、沖縄行政評価事務所でも、次
のとおり電話等で相談を常時受け付け
 翌 : までは留守番電話で対応
 浄化槽は生きた微生物の働きで汚れを処理しているので、微生物が働きやす
い環境を維持する必要があります。多良間島のきれいな海を守るためにも浄化
槽の維持管理をきちんと行いましょう。
 総務省では、このことを広く国民の
皆樣に利用していただくため、毎年
月に行政相談週間を実施しています。
★ このような場合にご相談を
 国の役所の仕事や独立行政法人・特
殊法人の仕事のほか、県や市町村が国
から委託されたり、国の補助を受けて
行っている仕事について、次のような
ていますので、お気軽にご相談下さい。
●行政苦情 110番
 0570??090??110
(098)
867??1100
※休日、祝日及び平日の : 〜
15
ことありませんか?
○ 説明に納得できない
○ ど‌こ に 相 談 し た ら い い の か わ か
らない
○ このようにしてほしい
○ 処理が遅い
○ 直接は苦情を申し出にくい
●相談受付FAX (7)
17
60
1. 保守点検
23
181宮古保健所 生活環境班
〒 906-0007宮古島市平良字東仲宗根 476
TEL:0980-72-3501FAX:0980-72-8446
問い合わせ先
104(098)
866??0158
浄化槽管理者の3大義務!
17
228
30
10
1028
平成28年9月1日
広報たらま 広報たらま8世 帯 数 と 人 口
火災・救急 ワンクッションコール 119番
527(2)
総世帯数
1,180(1)
総人口
女 544
男 635
区 別
人 口
世帯数
58( 0) 30( 0)
土 原
92( 0) 40( 0)
天 川
103( 0) 53( 0)
津 川
71( 0) 30( 0)
宮 良
149(- 1) 67( 0)
嶺 間
195( 0) 95( 1)
大 道
293( 2) 122( 1)
大 木
214( 0) 86( 0)
吉 川
4( 0)
5( 0)
水 納
出 生
転 入12
死 亡
転 出
救急に関すること
(8月)
緊急ダイヤル
(平成28年8月末現在)月平成28年9月1日
警 察 官 派 出 所 (79-2010) 110番
急病人 多良間診療所
79-2101
◆時間外救急受付
歯科診療所医師
79-2162
◆救急車出動
2件
停 電 沖縄電力多良間営業所
79-2147
◆ヘリ搬送
0件
断 水 役場住民福祉課
79-2623
家畜疾病 役場産業経済課
79-2503
火災・救急ワンクッションコール:
119
※緊急の場合以外診療時間内
 での受診を心がけよう
ガス専用JA多良間  090-6859-235502
15件
(  )内は前月比
誕 生
字塩川260番地 山城 春貴・美都貴さんの長女 沙和ちゃん 平成28年7月28日
広報たらま寄附金のお礼
本村 朝進様 (那覇市在)
下地 雅彦様 (南風原町在)
渡久山 朝一様 (浦添市在)
上原 利彦・トミ様 (宜野湾市在)
石嶺 眞一様 (うるま市在)
ありがとうございました。
編集後記
*数十年に一度だけ開花する珍
mほど
30
しい植物、リュウゼツランが、基
幹農道からアカダン線
行った先で、花を咲かせている。
 葉は1メートルから2メート
ル も あ り、ア ロ エ の よ う に 多 肉
50
質 で 鋭 い と げ が あ り、テ キ ー ラ
30
の原料となるらしい。
  年から 年に一度だけ開花
した後は枯れてしまうという。
*今年の敬老会で多くのおじ
30
い、お ば あ 達 か ら た く さ ん の パ
歳以上でも ・ 代と同じ
よ う に、畑 仕 事 や 家 事 を
20
ワーを頂いた。 らっしゃる。
 そういう元気な大先
輩を見ていると、年齢を
理由に夢を諦めるのは
もったいないと思う。
 人間は元気とやる
気があれば、いくつに
な っ て も、何 回 で も、
花を咲かせることは
なかまさとや
仲間智也
出来るのだから。 こなす大先輩は何人もい
70

ファイルダウンロード