不動産Hack

法律、商習慣、地理、心理、情報。すべてを総動員して不動産をハックするブログ!

不動産Hack

都道府県

Jimotobira検索

Loading

ビラを掲載する!

実店舗を持っている方であれば、チラシを掲載することができます!(一部業種を除く)

掲載画面へ

データの作り方

佐賀県佐賀市の生活情報

佐賀市:資料

佐賀県の会社の噂 佐賀市の地価相場

ダウンロード

タグ
テキスト情報引用

5
〔平成29年8月18日〕
平成29年度8月補正予算(案)の概要1一般会計
今回の補正予算は、当初予算を年間予算で編成しておりましたので、制度改正に伴うもの又は緊急を要
する経費など必要最小限の補正措置を講じております。
その主なものは、明治維新150年事業費、新工業団地開発関連事業費、犯罪被害者等支援経費、葉隠
発祥の地来訪者対策経費などであります。
その財源については、地方交付税、国・県支出金、繰越金、諸収入等で措置し、予備費により収支の調
整をいたしております。
今回の補正予算の総額は、約9億8,000万円で補正後の予算総額は、約953億1,300万円と
なり、前年度同期に比べ、1.3パーセントの減となります。
(参考)予算額の前年度の同期との比較区分
当初予算額
現計予算額
8月補正額
(単位 千円)
最終予算額
補正後の額
平成29年度
94,100,000
94,333,533
979,740
95,313,273
平成28年度
94,800,000
95,046,591
1,494,789
96,541,380
△0.7
△0.8伸率
(%)
99,811,056
△1.3
補正予算の総括表
歳入款別比較表
(単位 千円,%) 歳出性質別比較表
区       分市地利方子譲割与交付
現計予算額
補正額
補正後の額
区       分
構成比
(単位 千円,%)
現計予算額
補正額
30,255,045
30,255,045
31.7人件費13,624,331
16,806
13,641,137
14.3税716,000
716,000
0.8物件費10,614,879
25,944
10,640,823
11.2金40,000
40,000
0.0維費
2,462,360
2,462,360
2.6費25,243,838
1,200
25,245,038
26.5等6,986,147
18,825
7,004,972
7.3費12,326,585
248,140
12,574,725
13.2金77,393
699,900
777,293
0.8持補修金
130,000
130,000
0.1
株式等譲渡所得割交 付金
60,000
60,000
0.1補地 方 消 費 税 交 付 金
4,130,000
4,130,000
4.3投ゴルフ場 利用 税交 付金
40,000
40,000
0.0積自動車取得税交付金
130,000
130,000
0.1
投 資 及 び 出 資 金
地 方 特 例 交 付 金
130,000
13,146
143,146
0.2貸付金975,000
17,800,000
288,712
18,088,712
19.0繰出金11,936,847債費
9,840,439備費
245,714
△ 7,775計94,333,533
979,740地当割方交交付付税交通安全対策特別交 付金
80,000
分 担 金 及 び 負 担 金
1,037,041
使 用 料 及 び 手 数 料
1,694,098国庫支出
3,300
80,000
0.1公1,040,341
1.1予1,694,098
1.8歳金
14,400,715
42,110
14,442,825
15.2県支出金
7,417,716
36,726
7,454,442
7.8財産収入
194,915
610
195,525
0.2
520
0.0寄附金520繰入金2,986,569
△ 830,000
2,156,569
2.3繰越金100
1,384,257
1,384,357
1.5諸収入2,344,814
103,979
2,448,793
2.6債10,746,000
△ 63,100
10,682,900
11.2計94,333,533
979,740
95,313,273
100.0市歳入合
構成比税扶配補正後の額1助助資費的経立出合
0.0
△ 23,300
975,000
1.0
11,913,547
12.5
9,840,439
10.3
237,939
0.2
95,313,273
100.0
※端数処理のため構成比合計が一致しない場合があります。
◎補正後の一般会計の状況
(単位 百万円)
【歳入】
〔歳入総額 953億13百万円〕
使用料及び手数料
1.8%
(1,694)
繰越金
1.5%
(1,384)
分担金及び負担金
1.1%
(1,040)
繰入金
2.3%
(2,157)
その他
0.7%
(819)•諸収入
2.6%
(2,449)
地方消費税交付金
4.3%
(4,130)
地方譲与税
0.8%
(716)
市税
31.7%
市債
11.2%
(10,683)
地方交付税
19.0%
(18,089)
(30,255)
国・県支出金
23.0%
(21,897)
【歳出】
〔歳出総額 953億13百万円〕
≪款別≫
商工費
2.7%
(2,526)
農林水産業費
3.5%
(3,327)
≪性質別≫
議会費
0.6%
(612)
その他
0.4%
(348)
その他
2.1%
(1,990)
維持補修費
2.6%
(2,462)
消防費
3.7%
(3,487)
補助費等
7.3%
(7,005)
土木費
7.0%
(6,658)
民生費
39.0%
(37,178)
教育費
9.6%
(9,192)
扶助費
26.5%
(25,245)
公債費
10.3%
(9,840)
物件費
11.2%
(10,641)
公債費
10.3%
(9,838)
衛生費
11.1%
(10,616)
総務費
12.1%
(11,531)
※端数処理のため構成比が一致しない場合があります。2繰出金
12.5%
(11,914)
人件費
14.3%
(13,641)
投資的経費
13.2%
(12,575)
2 特別会計
(単位 千円)会計
現計予算額
8月補正額
国民健康保険
34,234,598
△23,300
後期 高齢者医 療
3,058,503
73,160
補正後の額備考
34,211,298??人事異動等に伴う人件費の補正
3,131,663??広域連合納付金の増
3 企業会計
(単位 千円)会計
現計予算額
8月補正額
補正後の額備考
(収益的収支)
事業収益
4,454,373
事業費
4,092,444水道事業
104
△10,906
4,454,477??一般会計負担金の増
4,081,538??人事異動等に伴う人件費の補正
(資本的収支)
資本的収入
257,791
資本的支出
1,764,396
216
258,007??一般会計負担金の増
8,336
1,772,732??人事異動等に伴う人件費の補正
6,044
7,902,332??受託工事収益の増など
(収益的収支)
事業収益
7,896,288
事業費
7,811,081
△3,091
7,807,990??人事異動等に伴う人件費の補正など129,022
4,974,991??企業債の増など
132,776
6,211,602??建設改良費の増
下 水 道 事 業
(資本的収支)
資本的収入
4,845,969
資本的支出
6,078,826
主な歳入
○ 地方交付税
……………………………………………………………………… 2億8,871万円
普通交付税
○ 国庫支出金
………………………………………………………………………
保育所等整備交付金、社会保障・税番号制度システム整備費補助金、街な
み環境整備事業交付金等34,211万円
○ 県支出金
…………………………………………………………………………
農地・農業用施設災害復旧費補助金、明治維新150年記念さが維新交付
金、認定こども園施設整備事業費補助金等
3,673万円
○ 繰越金
……………………………………………………………………………13億8,426万円
前年度決算剰余金
○ 諸収入
…………………………………………………………………………… 1億
佐賀中部広域連合介護保険負担金返還金等
398万円
主な事業
★は新規事業
ページ
【企画調整部】
☆ 明治維新150年事業 ……………………………………………………………
明治維新150年を契機とした情報発信・イベント等の実施に要する経費
・明治維新150年事業委託料
1,600万円64,620万円71,946万円―120万円―【子育て支援部】
☆ 私立保育園等防犯対策強化事業 …………………………………………………
私立保育園等の防犯対策強化整備に対する補助経費
4,481万円―【社会教育部】
☆ 葉隠発祥の地来訪者対策経費 ……………………………………………………
葉隠発祥の地の来訪者対策に要する経費
2,322万円8?災害関連】
☆ 豪雨災害復旧経費 …………………………………………………………………
7月豪雨等に係る災害復旧経費
4,980万円―平成29年度から平成30年度までの債務負担行為限度額
1,700万円
【経済部】
★ 新工業団地開発関連事業 …………………………………………………………
新工業団地開発に係る基本設計等に要する経費
〔繰越明許費〕
【市民生活部】
☆ 個人番号利用対応システム改修事業 ……………………………………………
住民票、個人番号カード等への旧姓記載のためのシステム改修に要する経費★ 犯罪被害者等支援経費 ……………………………………………………………
犯罪被害者等への見舞金の支給に要する経費4 < 参 考 >
○基金年度末残高(8月補正後予算ベース)
公共用施設
財政調整基金
減債基金
建設基金
12,138
6,780
(単位 百万円)
廃棄物処理
施設建設基金
合併振興基金
530
4,000
1,546
○地方債年度末残高[8月補正後予算(繰越予算を含む。
)ベース]
年度末残高 969億97百万円5?? の 他
6,076合計
31,070
実施県款項目細目主・2198体市
事 業 名
明治維新150年事業(債務負担行為)
予算体系
総務費
総務管理費
企画費
明治維新150年事業
補 正 額
一 般 財 源
既存
16,000部
6,000課
(単位 千円)
名企 画 調 整 部
名 明治維新150年事業推進室
総合計画における位置付け
基本方向5??るさとに愛着と誇りを持ち、魅力ある人と文化を育むまち施策6未来につなげる文化の振興
基本事業
事業概要1歴史遺産等の保存・継承と整備・活用
【 事業期間
29年度 ~
30年度 】
~H28
H29
H30
情報発信、
イベント等
の実施
5.全体計画
事業内容
1.目的及び期待される効果
 明治維新150年(平成30年)を契機に、幕末・明治期を中心とした郷土の偉人・偉業を顕彰
し、全国に向けてPRすることにより、市民等の郷土への愛着・誇りの醸成を図るとともに、未来に
つなげる文化の振興に資する。
64.6%
進 捗 率
H31~
100.0%
その他参考となる事項
◎事業概要(全体)
主体
2.事業内容
情報発信、イベント等の実施
メイン期間(H30.3~H31.1)県・リレーシンポジウム
・記念モニュメント設置
・関連企画展
(県立博物館・美術館、佐賀城本丸歴史館等)
・肥前さが幕末維新博覧会
(メイン館、テーマ館、サテライト館の設置等)
・記念式典・まつり等
・島義勇銅像建立
・関連企画展
(県立博物館・美術館、佐賀城本丸歴史館等)市・トークイベント「明治維新と大隈重信」
・明治維新150年記念「ISHIN×IJINクイズラリー」
・関連企画展
(大隈重信記念館、佐野常民記念館、佐賀バルーン
 ミュージアム、市立図書館等)
・肥前さが幕末維新博覧会開幕と連動したイベント
・地域の歴史研究等展示
・関連企画展
(大隈重信記念館、佐野常民記念館、佐賀バルーン
 ミュージアム、市立図書館等)63.事業費区事業国庫支出
財 県 支 出源市内の
訳 そ
一 般 財
プレ期間(H29.4~H30.2)
◎市が実施する主な事業
分補 助 率費金金2/3債他源H28
H29補正前 補正額
15,000
15,000
16,000
補正後
31,000
10,000
10,000
6,000
21,000
4.経費の内訳
・需用費  5,000
・委託料 11,000
≪債務負担行為≫ 平成29年度~平成30年度 限度額 17,000
H30
17,000総事業費
10,000
17,000
事業名
実施場所
事業内容
48,000
38,000
松原参道再興事業
松原神社周辺
肥前さが幕末維新博覧会の開幕に合わせ、メイン館
(市村記念体育館)とテーマ館(旧三省銀行、旧古
賀家)の中間点にある立地を活かし、賑わいを呈して
いた往時を回顧するイベント等を実施する。
地域の歴史研究等展示
公民館・市立図書館
地域の団体等が作成した郷土の歴史研究に関する冊
子等の展示を行う。
日本赤十字社展
佐野常民記念館
篤志看護婦や世界初の災害救助に関わる資料等、日
本赤十字社に関する企画展を実施する。
葉隠菓子文化継承展
佐賀バルーンミュージアム
旧長崎街道・シュガーロードの砂糖菓子文化に関する
展示、伝統銘菓の実演販売等を行う。
葉隠と禅の志巡り事業
地場産品交流会館
(肥前通仙亭)
武士道を説いた「葉隠」と、煎茶を施しながら禅を
説き文化人に影響を与えた「売茶翁」に関する企画
展や茶会イベント等を実施する。
実施主市款項目
細目7129体事 業 名
新工業団地開発関連事業(繰越明許費)
予算体系
商工費
商工費
工業振興費
新工業団地開発関連事業
新規
補 正 額
一 般 財 源
(単位 千円)済部
名経
名工 業 振 興 課
46,200部
46,200課
総合計画における位置付け
基本方向1地域資源を活かして新たな賑わいと活力を創出するまち施策2活力ある商工業の振興
基本事業
事業概要3企業誘致と新産業の創出
5.全体計画
【 事業期間
29年度 ~
~H28
H29
H30
基本設計等 ・基本設計
・実施設計等
年度 】
H31~
・実施設計
・造成工事等
事業内容
1.目的及び期待される効果
 久保泉第2工業団地の完売により不足している工業用地を供給するため、新たに工業団地を整備
し、企業を誘致することにより、新規雇用の創出、市税の増収及び地域の活性化を図るとともに、本
市経済の持続的発展に資する。
進 捗 率
その他参考となる事項
◎概要
 ○開発地区:大和町東山田地区
 ○総 面 積:約5ha
◎位置図
2.事業内容
 新工業団地開発に係る基本設計等を行う。N佐賀大和IC73.事業費区事業国庫支出
財 県 支 出源市内の
訳 そ
一 般 財
分補 助 率費金金債他源
H27
H28
H29
H30
H31備考
46,200
開発箇所
46,200
4.経費の内訳
委託料 46,200
大和支所
大和中学校
実施主市款項目
細目
10571体
事 業 名
葉隠発祥の地来訪者対策経費
予算体系
教育費
社会教育費
文化財保存費
指定文化財等保存管理事業
既存
補 正 額
一 般 財 源
23,221部
23,221課
(単位 千円)
名社 会 教 育 部
名文 化 振 興 課
総合計画における位置付け
基本方向5??るさとに愛着と誇りを持ち、魅力ある人と文化を育むまち施策6未来につなげる文化の振興
基本事業
事業概要1歴史遺産等の保存・継承と整備・活用
5.全体計画
【 事業期間
年度 ~
~H28
H29
H30
各種設備整備年度 】
H31~
事業内容
1.目的及び期待される効果
 明治維新150年(平成30年)に向けて、市史跡葉隠発祥の地の来訪者対策を講じ、来訪者の増
加につなげることにより、歴史・文化に対する市民の関心を高め、歴史的・文化的資産を活かしたま
ちづくりに寄与する。
進 捗 率
その他参考となる事項
◎整備内容 項 目
2.事業内容
 葉隠発祥の地の各種設備整備を行う。
内   容
案内板
全体案内図、順路案内表示等の設置
トイレ
来訪者用トイレの再整備
駐車場
来訪者用駐車場の再整備
安全対策
手すり、ロープ柵の設置8◎整備箇所N弘学館中学校高等学校
3.事業費区事業国庫支出
財 県 支 出源市内の
訳 そ
一 般 財
分補 助 率費金金債他源
4.経費の内訳
・委託料    3,341
・工事請負費 19,639
・事務費   
241
H27
H28
H29
H30
H31備考
23,221
駐車場
23,221
: 手すり
: ロープ柵
: 案内板
長崎自動車道
トイレ

https://www.city.saga.lg.jp/site_files/file/2017/201708/p1bnktrao211hv1d2cp4p14iqhi94.pdfより引用


ダウンロード

佐賀県佐賀市へ戻る

グループサービス