不動産Hack

法律、商習慣、地理、心理、情報。すべてを総動員して不動産をハックするブログ!

不動産Hack

都道府県

Jimotobira検索

Loading

ビラを掲載する!

実店舗を持っている方であれば、チラシを掲載することができます!(一部業種を除く)

掲載画面へ

データの作り方

長崎県雲仙市の生活情報

雲仙市:資料

長崎県の会社の噂 雲仙市の地価相場

雲仙市:資料画像

ダウンロード

タグ
テキスト情報引用

平成29年4月5日
雲 仙 市
担当課
担当者
電 話
FAX
メール
産業部 観光物産課
主査 宮本 大輔
0957-38-3111
0957-38-3205
suishin@city.unzen.lg.jp
「平成29年度JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事
「平成29年度JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事
業)による雲仙市招致国際交流員の辞令交付式」について
~新しい国際交流員が就任します~
このたび、本市が韓国から招致した国際交流員(CIR)に対して、下記のとお
り辞令を交付いたしますのでお知らせします。記1
日時:平成 29年4月 13日(木)14時 00分~14時30分2場所:本庁別館3階3国際交流員プロフィール
(氏 名) 崔 誠恩(チェ・ソンウン)
(出身等) 韓国光州広域市出身 女性4任用期間:平成29年4月10日~平成30年4月9日5内容:市長による辞令交付等
防災対策室
6 その他:
(1)「JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事業)」は、昭和
62年から始まった全国的な人物交流事業であり、総務省、文部科学
省、外務省及び(財)自治体国際化協会の協力により地方自治体が行う
事業です。
※JETプログラム=JapanExchangeandTeachingProgram
※国際交流員(CIR)=CoordinatorforInternationalRelations
(2)本市では、今回の招致が3人目となります。
平成29年度JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事
平成29年度JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事
業)による雲仙市招致国際交流員について
◇JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事業)とは
総務省、外務省、文部科学省及び財団法人自治体国際化協会(CLAIR)の協
力の下、外国語教育の充実、地域レベルの国際交流の進展を図ることを目的と
して、昭和 62年度に開始。
招致された交流員は各地の地方公共団体等に配置され、外国語指導助手や国際
交流員(CIR)、スポーツ国際交流員などに従事する。
◇今年度本市が韓国から招致した国際交流員(CIR)
プロフィール
(氏 名) 崔 誠恩(チェ・ソンウン)
(出身等) 大韓民国光州広域市出身 女性
(配置先) 雲仙市産業部観光物産課
(任用期間)平成29年4月10日~平成30年4月9日
◇招致した背景くれ ぐん
雲仙市は、大韓民国の南西部に位置する「求礼郡」と、日本と韓国でそれぞれ
国立公園指定第 1号の公園を有する都市であることから、平成 19年 5月 18
日に姉妹結縁を締結し、市民同士の交流団を派遣しあうなど交流を深めてきた。
また、雲仙市内への外国人宿泊客については韓国人旅行客が圧倒的な数を占め、
韓国とのつながりが特に強いと言える。そうした背景を受け、求礼郡との交流
事業における通訳、翻訳業務、市民を対象とした韓国語講座の開催などを実施
する国際交流員を平成 23年度より招致している。(今回の招致が3人目)
◇活動範囲(予定)
・韓国語教室、韓国文化・料理講座開催(公民館講座、民間団体からの依頼)
・学校、幼稚園訪問(市内の学校、幼稚園、保育園等を訪問し、伝統あそびや
韓国文化の紹介を行う)
・市の観光振興に係る事務等の補助(エージェントセールス、PRイベント及
び招聘事業時の通訳、市の観光情報発信、その他観光振興に当たっての協力
や助言)
・原稿作成(広報紙、職員向け掲示板等へ韓国文化や求礼郡情報を掲載)
・通訳、翻訳業務(雲仙市・求礼郡中学生交流事業、観光リーフレットの翻訳
業務など)

http://www.city.unzen.nagasaki.jp/file/press/6620752.pdfより引用


ダウンロード

長崎県雲仙市へ戻る

グループサービス