不動産Hack

法律、商習慣、地理、心理、情報。すべてを総動員して不動産をハックするブログ!

不動産Hack

都道府県

Jimotobira検索

Loading

ビラを掲載する!

実店舗を持っている方であれば、チラシを掲載することができます!(一部業種を除く)

掲載画面へ

データの作り方

茨城県土浦市の生活情報

土浦市:資料

茨城県の会社の噂 土浦市の地価相場

ダウンロード

タグ
テキスト情報引用

資料Ⅰ-2
第 4回土浦市総合企画審議会での主な意見とその対応について
1.報告事項№主 な ご 意 見 等
回 答 ・ 対 応
1??土浦市のアルストロメリア生産は盛んであり、 ・日本でも有数の生産量を誇っている「花き」
全国の組合長が視察に来ているほどである。
について追加いたしました。
レンコンと霞ヶ浦の漁業を入れたのなら、こ
れから 10??年の計画をつくるということも
〇基本構想修正⇒資料Ⅰ-3参照
あり「花き」生産についても入れていただき
たい。
2.?第8次土浦市総合計画基本構想(案)」について№主 な ご 意 見 等
回 答 ・ 対 応
1??序章第 2節「土浦市の現状」に財政データが ・基本構想ではなく、基本計画の中で財政計画
あった方がいいと思うがいかがか。2??お示ししたいと思います。
・宍塚大池周辺地区の整備において、ミニ市民 ・
「ミニ市民の森」については、基本計画(素案)
の森の整備について検討調査を行っている。
の中の、公園整備の主要事業において、
「宍塚
このミニ市民の森と基本構想の宍塚大池の
大池周辺緑地活用事業」の一つとして検討し
「自然などの周辺環境を生かした~」とはど
てまいりたいと考えております。
うやってリンクするのか、基本構想に文章化
するのか。
3??第 4章第 2節の⑤「すべての市民がスポーツ・ ・ソフト面や人材育成の点について、基本構想
レクリエーションに親しむまちづくり」の文
に追加いたしました。
章を読むと、施設の適正管理と競技スポーツ
の充実を図ると書かれているが、指導員や人 〇基本構想修正⇒資料Ⅰ-3参照
材育成などのスポーツ教室をつくるなどのソ
フト面が読み取れない。競技スポーツの充実
を図るのであれば人材育成のために指導員の
育成について書いていく必要があると思う。
4??序章第 1節(2)
「経済のグローバル化の影響」 ・グローバル化の影響は、悪い側面ばかりでは
内において、経済のグローバル化は悪い影響
ないと思いますので、
「悪影響として表れるよ
を及ぼすという表現になっていることが気に
うになっています。
」の表現を修正いたしまし
なった。どちらかというと、色々なことが起
た。
こって混沌とした世界が続くが、その中でい
かに柔軟に対応していくかということが重要 〇基本構想修正⇒資料Ⅰ-3参照
であって、日本に悪い影響を及ぼすというこ
とではないのでは無いかと思う。1 第 4回土浦市総合企画審議会での主な意見とその対応について
3.?第8次土浦市総合計画前期基本計画(素案)」について№1
主 な ご 意 見 等
回 答 ・ 対 応
・外国人市民の数 3,292人は住基台帳にのって ・外国人市民の数は、平成 28年 4月 1日現在の
いる人の数だと思うが、納税義務が発生して
住民基本台帳の人数です。また、外国人であ
いる人なのか。
っても日本人と同様に、基本的にその年の 1
月 1日現在の住民基本台帳への登録状況等に
より、住民税が課税され、納税義務が生じま
す。2??第 1章第 1節第 7項「人権意識の醸成と平和
・人権とは「人間が生まれながらに持っている
意識の啓発」において、権利ばかり先走りし
必要不可欠で基本的な権利」であり、
「私たち
て義務についての記述が見えてこない。全体
が人間らしくして生きるための権利」とされ
を通すと市民協働ということで市民も一所懸
ておりますので、市民協働における義務と対
命まちづくりに協力する義務があるというこ
比するものとしてではなく、普遍的なものと
とだと思うが、権利についてはここではっき
して守っていく必要のあるものと考えおりま
りと謳っているのに、義務についてはそこま
す。
で強く書かれていないと思う。3??第 1章第 1節第 5項「個性と能力が発揮でき
・本市の女性職員活躍推進プラン(平成 28年 3
る男女共同参画の推進」において、成果指標・
月策定)におきまして、2020年度までに、主
目標値につき、
「市の審議会等に占める女性委
査級以上の管理監督職員に占める女性職員の
員の構成割合」を 2.3%上げるとあるが、土
割合を、30%以上にするという数値目標を設
浦市役所職員の女性管理職数についての話が
定し(参考:平成 28年 4月 1日現在 21.1%)
先だと思う。
推進しております。
4??基本計画の市民の定義について、
「土浦市で生
・基本計画の「市民」の定義の中で、本市で活
活を営む人、土浦市に通勤・通学する人、土
動する団体という表記につきましては、当然、
浦市で活動する団体」とあるが、土浦市で活
「善意」の団体を前提としております。また、
動する団体では反社会的勢力等も入ってきて
これまでの各種計画におきましても、市民団
しまうので、「土浦市で活動する善意の団体」
体などを表現する場合は、
「善意の」という文
とした方がいいのではないか。
言を省略しており、同様な取り扱いをさせて
いただきたいと思います。5??霞ヶ浦を活かそうと思うと漁業との絡みがで
・水面は、漁業権が設定されており、レジャー
てくるので、レクリエーションで使えるエリ
との区分をする場合は、補償が必要となり、
アと漁業エリアを明確に分けることで、水を
レジャーエリアを設定するには特区的な取り
活かした街づくりにつながるのかなと思う。
扱いになりますが、現状としては漁業とレジ
実際に水に触れる機会を創出しやすい環境を
ャーがうまく共存できていると考えておりま
つくっていただきたい。
す。2 第 4回土浦市総合企画審議会での主な意見とその対応について6??第 2章第 1節第 4項「市民の安全な移動を支
・本市における人身事故発生件数につきまして
える交通安全対策の推進」において、人身交
は、交通安全施設の整備や啓発活動などで、
通事故発生件数の目標値を 704件としている
近年は減少傾向にあるものの、年間 800件程
が、目標値としては高すぎる(件数が多すぎ
度発生しており、県内では多い状況となって
る)と思う。
おります。目標値につきましては、逓減状況
にある、近年の推移をもとに設定しておりま
すが、引き続き、各種施策を推進することで、
さらなる減少を目指してまいりたいと考えて
おります。7??第 1章第 1節第 2項「心豊かな生活を支える
・活力ある地域活動を形成するためには、地域
地域コミュニティの活性化」において、成果
コミュニティの根幹をなす町内会・自治会の
指標・目標値が施設の利用者数となっている
活性化は重要なものであると考えておりま
が、町内会・自治会に加盟する人の数が減っ
す。このような中、目標値の設定につきまし
てきており、地域コミュニティの重要性とい
ては、まずは、コミュニティ活動の更なる活
う意味で、町内会・自治会への加入率につい
性化を図るために、
「地域コミュニティ施設整
ても目標値の中に入れた方がいいのではない
備後の利用者数率」を設定させていただいて
かと思う。
おります。町内会や自治会につきましては、
協働のまちづくりの担い手として、大きな役
割を担っておりますので、今後も引き続き、
町内会や自治会への加入を促進し、地域コミ
ュニティ施設整備後の利用者数率の事業効果
に繋げていきたいと考えております。89
・第 1章第 2節第 1項「効率的・効果的な行政
・マイナンバーカードの申請は任意であり、人
運営と機能的な組織・人材づくり」において、
口の 2/3??カードを所有するという数字が、
マイナンバーカード申請者数が成果指標・目
国の目標値となっています。電子自治体の取
標値となっているが、全員が入らなくてはい
り組みを推進していくために、市としても国
けないとされているものに対する目標値とし
の目標値の積算根拠を取り入れ、95,000人の
てはどうかと思う。
申請者数を目指していきたいと思います。
・第 2章第 4節第 2項「結婚から出産・子育て
・目標値の設定につきましては、まずは保育所
までの支援の充実」の成果指標・目標値に、
待機児童の解消と子育て支援拠点施設の利用
婚姻届や出生届を出す人の数を出してもいい
の充実を図ることを最優先とし、その事業効
のではないか。
果を見極めた上で、その後、より長期的な目
標となる婚姻届や出生届の件数につきまし
て、成果指標として設定することを検討した
いと思います。
10
・この計画は一般市民の方が当然見るわけであ
・リーディングプロジェクト、土浦戦略プラン
り、何が新しくて、土浦市の独自性はどこに
を提示させていただき、その中で土浦らしさ
あるのかなどにつき、見てわかりやすい表出
や重点プロジェクトについて明らかにしてい
の工夫をしてもいいのではないかと思う。
きたいと思っております。3 第 4回土浦市総合企画審議会での主な意見とその対応について
11
・第 2章第 6節第 3項「多目的活用のできる公
園の整備」における公園の記述について、普
・遊具などの適正な維持管理の部分について、
修正いたしました。
通の自治体だと公園と言えば必ず遊具が入っ
てくる。遊具についても付与していただきた 〇基本計画修正⇒資料Ⅰ-3参照
い。
12
・第 2章第 3節第 5項「地域の魅力を生かした
・民泊につきましては、増加し続ける海外から
観光の振興」の成果指標・目標値である宿泊
の宿泊客の受け皿として、今後、ますますそ
者数について、国がすすめている民泊は首都
の役割を担うものと考えております。しかし
圏の各自治体ではかなり取り入れてきてお
ながら、一方で、民泊については、近隣住民
り、土浦市も前期 5??年の計画の中で民泊に
等とのトラブルや、契約上のトラブルのほか、
ついての位置づけも検討し明記した方がいい
無許可で旅館業を営む違法民泊施設の発生な
と思う。
ど、健全な民泊サービスの普及を図ることが
急務となっていることから、まずは、本年6
月に制定された「住宅宿泊業法」などを踏ま
えた、今後の取組というものを注視しつつ、
研究してまいりたいと考えております。
13
・図書館の利用者数が約 2.5倍になる計画とな
・土浦駅周辺について、新たな駐輪場整備につ
っているが、図書館を主に利用する中高生は
いては、図書館がオープンしても、現状で十
自転車で来る。そうすると、駐輪場について
分対応可能であると考えております。なお、
の記述は基本計画のどこにでてくるのかとい
今後、多くの方が自転車を利用し土浦駅周辺
うであるが、現状の駐輪場だけでは足りない
を訪れることが見込まれることから、違法駐
と思うが、基本計画には入れないのか。
輪も多くなることが懸念されますので、引き
続き、立哨指導や看板の設置のほか、市ホー
ムページやメールを活用した各種啓発活動を
通じて違法駐輪の防止を図っていきたいと考
えております。
14
・総務省が非常勤職員に対して優遇策を講じて
・現在の一般非常勤職員への処遇等につきまし
おり、賞与も出すようになる。定員適正化計
ては、本年5月に「地方公務員法及び地方自
画と非常勤職員の処遇等についても前期 5??
治法」が一部改正されたことから、まずは、
年間位は検討し、位置付けた方がいいのでは
施行日である平成 32年4月1日を目途とし
ないか。
て、運用について調査研究を進めていきたい
と考えております。
・また、職員の定員適正化については、年次ご
との職員数の目標を設定し、社会経済情勢や
行政課題等の急激な変化が生じた場合は、必
要に応じて目標設定の見直しを行うなど、引
き続き、柔軟かつ弾力的な定員管理に努めて
おります。4

http://www.city.tsuchiura.lg.jp/data/doc/1503455919_doc_3_2.pdfより引用


ダウンロード

茨城県土浦市へ戻る
LINEスタンプ、試して買える「スタンプ先生」

グループサービス